カテゴリー別アーカイブ: 二重整形

選択できる美容外科

現在の美容外科では実に幅広くたくさんの美容整形を扱っています。

また、美容外科では次々に新しい美容技術を開発していますので、整形を施す部位も様々です。

その中でも、目を美容整形する人は多く人気があります。目頭切開や二重まぶたに二重整形することで、初対面での印象を大きく変える事ができます。

しかし、目を美容整形すると言っても二重まぶたにしたり涙袋を作ったり、たるみの解消やくまを消したりとその美容方法もさまざまです。また、それらの施術方法も一つではなくたくさんあります。

どの様な方法で美容整形を行うかは美容外科の先生としっかり話をしましょう。

二重まぶただけでない目元の美容整形

目の美しさにこだわる人が多く、その中でも二重まぶたになる整形はたくさんの人がこれまでに受けています。
しかし、二重まぶただけが目元の整形ではありません。また、二重まぶたの整形を受けると同時に別の整形を受ける事もできます。

二重まぶたの他には、くまを解消したり、涙袋を形成したり、たるみを取ったりする事もできます。二重まぶたは大きな変化が得られ、一気に可愛くなる人もいる事から、未成年でも整形を受けたいという人もいます。

二重まぶたの整形手術だけできれいになろうとするのもいいですし、エステやマッサージ、または化粧などを組み合わせる事で、大きな効果を発揮するかもしれませんね。きっと美しさは努力で手に入れられる事もあるでしょう。

二重整形とまぶたの腫れ具合

やはり二重整形を受けるにあたり、まぶたの腫れ具合について心配している人もいる様です。

二重整形をした後には街を歩く事ができないほどまぶたが腫れると生活にも支障が出る事が考えられます。ましてや二重整形を受けるほど美にこだわる人であれば、まぶたの腫れの問題は大きいものであると予想されます。

しかし、すべての二重整形においてひどいまぶたの腫れが長期的に続く分けではありません。

糸を使って止めるという方法で行われる二重整形もあり、切る事を必要としないため、まぶたの腫れの程度は比較的少なく、また回復も早いかと思われます。個人差があるので一概には言い切れませんが、手術の手段によっても腫れの状態は異なる事もある様です。