豊胸手術の種類

バストについての悩みは人それぞれ。
手術方法は多数あり、豊胸の主な手術方法にヒアルロン酸・脂肪注入・バッグ挿入法がありますが、
それぞれにメリットとデメリットがあり、相場も違います。

【ヒアルロン酸注入】
メリット:アレルギーの心配が少ない。少しずつ大きくすることができる。アフターケアがいらない。
デメリット:効果が短い、しこり等の後遺症の可能性

【脂肪注入】
メリット:自分の脂肪を使うので拒絶反応やアレルギーの心配がなく安全性が高い。
デメリット:一度に手術できる量に限界がある。医師に高いスキルを求められる。

【バッグ挿入法】
メリット:2カップ以上の変化、長期間の効果
デメリット:シリコンバッグの収縮や変形、破損や損傷など強い痛みを伴うこともあり。

まずはカウンセリングで自分に合った方法を選びましょう。