豊胸手術の種類

バストについての悩みは人それぞれ。
手術方法は多数あり、豊胸の主な手術方法にヒアルロン酸・脂肪注入・バッグ挿入法がありますが、
それぞれにメリットとデメリットがあり、相場も違います。

【ヒアルロン酸注入】
メリット:アレルギーの心配が少ない。少しずつ大きくすることができる。アフターケアがいらない。
デメリット:効果が短い、しこり等の後遺症の可能性

【脂肪注入】
メリット:自分の脂肪を使うので拒絶反応やアレルギーの心配がなく安全性が高い。
デメリット:一度に手術できる量に限界がある。医師に高いスキルを求められる。

【バッグ挿入法】
メリット:2カップ以上の変化、長期間の効果
デメリット:シリコンバッグの収縮や変形、破損や損傷など強い痛みを伴うこともあり。

まずはカウンセリングで自分に合った方法を選びましょう。

脂肪注入での豊胸術を行う

胸を大きくするにあたって、さまざまな方法があります。豊胸をおこなう目的によって、希望する施術も違ってくるようです。バストを確実にサイズアップさせたいような場合には、シリコンのバックでの施術が適しています。また、手軽にバストアップしてみたいような人については、ヒアルロン酸を注入することで実現することができます。

とにかく自然な形でのバストアップを望んでいるのであれば、脂肪注入でのバストアップが適していることがあげられるでしょう。美容整形には、さまざまな施術の方法がありますので、カウンセリングを行うことで適した方法を見つけることができるでしょう。

脂肪注入で理想の豊胸を果たす

美容整形で脂肪吸引をおこなえる事は、多くの人が知っていることと思います。しかしながら、脂肪吸引をおこなった脂肪を豊胸できることに関しては、まだまだ知らない人も多いことでしょう。この脂肪注入法の施術に関しては、新たな施術として挙げられ、今後において行われていく施術の1つです。

脂肪注入法に関しては、まだまだ未発展であることが挙げられ、バストの大きさが不十分であるとされています。しかしながら、脂肪を使用することでバストアップが実現されていますので、他の施術方法にはない自然なさわり心地を実現しています。

美容整形・美容外科Kunoクリニック ~大阪・梅田、東京・銀座

美容整形・美容外科kunoクリニック

東京銀座院
〒 104 – 0061
東京都中央区銀座5-9-12 ダイヤモンドビル2階

大阪梅田院
〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田1丁目11番4-200 大阪駅前第4ビル2階

http://www.d-biyou.com/
http://www.d-biyou.com/michelangelo/
http://bust.k-biyou.com/
http://nose.k-biyou.com/
http://eye.k-biyou.com/

小顔になる脂肪吸引、脂肪注入による豊胸手術、二重まぶたにする二重整形、隆鼻などの鼻整形、レーザー脱毛などの美容整形。