脂肪吸引術なら超音波のvaserが良い

美容整形外科では、様々な美の悩みに対応してくれます。痩せたいという望みには、脂肪吸引術が一般的でしょう。新しい超音波vaserを利用した施術なら、痛み、出血が少なく済むのがメリットです。傷口が小さいので、通院回数も抑えられます。日常生活に戻りやすく、他の人に施術を受けたと知られたくない場合にも適しています。

これまでの施術だと、脂肪を吸引した部分の皮膚が、脂肪がなくなったことでたるんでしまうので、多くの脂肪を吸引できませんでした。しかしながらvaserなら皮膚が引き締められるので、たるみの心配をする必要はありません。

脂肪吸引機器のvaserについて

脂肪吸引に関してはさまざまな機器がありますが、そのなかでもvaserは優秀な機器として知られています。より多くの脂肪を吸引したいような場合においては、適した機器となり最近では多くの人が施術を受ける傾向にあるようです。

多くの脂肪が除去できてしまうため、そうしたリスクもあり使用にあたっては、vaserの使用にあたって講習を受けることが義務付けられているようです。脂肪吸引は美容整形での施術は、おなじみのものになっていますので、施術にあたっては機器をしっかりと選ぶようにしましょう。脂肪を吸引することによって、理想の体づくりができるといいですね。

根こそぎ取れるvaser脂肪吸引

専用器具vaserを用いた脂肪吸引は、従来の美容整形では難しかった部位や状態の脂肪も効率的に吸引できる、画期的な施術です。ベイザー波を当てて、皮下脂肪を溶かして吸引していきます。脂肪細胞だけに作用する特殊な超音波のため、血管を傷付けることなく施術が進められるため、ダウンタイムが少ないという特徴があります。

また、従来の施術に比べて手術時間も短く済みます。これまでも皮下脂肪を融解する器械はありましたが、それらと比べ物にならないくらい強力で、ベイザー波を照射している途中でも体内から溶け出した脂肪が体外に出てきます。

脂肪吸引のメリットとリスクについて

脂肪吸引は、即効性のある痩身方法の一つです。切開して管を入れて吸引する方法と、切らずに専用の機械で吸引する方法の二種類があります。前者の方が一度に多く脂肪を吸引できます。しかし脂肪吸引にはリスクが伴います。特に術後は痛みや腫れを感じる人が多いです。

また、感染症や出血多量など、命にかかわるリスクもあり、少数ですが死亡例もあります。また、綺麗に吸引できず、ぼこぼこと脂肪が残ってしまい見た目が悪くなる場合もあります。病院によって費用やサポート内容が違うので、実際に行う時は病院選びから慎重に行うことをお勧めします。

脂肪吸引なら美容整形・美容外科kunoクリニック大阪、東京

東京銀座院
〒 104 – 0061
東京都中央区銀座5-9-12 ダイヤモンドビル2階

大阪梅田院
〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田1丁目11番4-200 大阪駅前第4ビル2階

http://www.d-biyou.com/
http://www.d-biyou.com/michelangelo/
http://bust.k-biyou.com/
http://nose.k-biyou.com/
http://eye.k-biyou.com/

小顔になる脂肪吸引、脂肪注入による豊胸手術、二重まぶたにする二重整形、隆鼻などの鼻整形、レーザー脱毛などの美容整形。